top of page
  • 執筆者の写真sanka

Text to Space - プロンプトさえあれば誰でもメタバース開発できる夢のAIツール




皆さんは「メタバース」という言葉を聞いて、どのようなイメージを思い浮かべますか? 仮想現実の中で、現実世界と同様にさまざまな体験ができる場所。 それがメタバースの姿です。

しかし、メタバースを実際に作ろうと思えば、熟練したデベロッパーやデザイナー、 さらに莫大な時間とコストが必要になります。 一般の人がメタバースを自由に構築するのは、今のところ難しい状況でした。

ところが、Versy.aiが開発した「Text to Space」という夢のようなAIツールさえあれば、誰でもプロンプトを入力するだけで自分だけのメタバース空間を簡単に作り出せるようになるのです!

Text to Spaceはその名の通り、テキストによる指示を入力するだけで、AIがメタバース空間を自動生成してくれます。 例えば「芝生の広場と池と遊園地がある」というプロンプトを与えれば、豊かな自然とアトラクションが併存した魅力的な仮想空間が出来上がります。

さらに、生成されたメタバース内を自由に歩き回ることもできます。家具の配置を変えたり、新たな構造物を追加したりと、臨場感たっぷりの体験が可能なのです。

従来のメタバース開発では、3DCGデザイナーによる膨大なモデリングが欠かせませんでした。 しかしText to Spaceなら、AIがその手間を肩代わりしてくれます。 つまり、これまでにないスピードとコストで、理想のメタバースを生み出せるのです。

Versy.aiのCEOはこのAIツールについて「テキストを読むことができる人なら、誰でもメタバースを作ることができる。まさに言語でメタバースをコーディングできるようになります」と説明しています。

メタバースは教育、ゲーム、観光、eコマースなど、あらゆる分野への応用が期待される革新的なテクノロジーです。 一人でも多くの人がメタバース体験を味わえるよう、Text to Spaceが新たな道を切り開いてくれることでしょう。

閲覧数:0回0件のコメント

Commentaires


bottom of page